FC2ブログ

EV京都北近畿 改造電気自動車製作 京都府京丹後市大宮町 近畿運輸局長指定 民間車検工場 車検・点検・一般整備・鈑金塗装・事故処理 新車及び中古車販売 環境汚染防止整備推進事業場(エコ整備推進) 国土交通省表彰 環境保全優良店 環境省策定エコアクション21認証取得  ザーレンオイル取扱店  電動バイク販売 カーベル京丹後

スズキ ビスカスカップリング異音

日中ムシムシと暑くなってきていますが日中の我慢出来ないほどの暑さや
寝れないほど熱帯夜が無いこの頃
例年に比べてエアコンの修理が少ないです
電気屋さんもエアコンの売れ行きはイマイチみたいです


スズキのワゴンRやアルト等の4WDで旋回時に異音がする場合
プロペラシャフトに取り付けられているビスカスカップリング
ロータリブレードカップリング)の不良が度々あります
車両をリフトアップして点検 外観からは不良はわかりません
bisukasu.jpg


取り外したビスカスカップリング
この部品だけで¥65,000程する高価な物ですDSCF0061_20090806082607.jpg


旋回時に車両真ん中辺よりごご~っと鈍い音が出ていたら
このビスカスカップリングの不良が考えられます
スズキでは通常5年のメーカー保証部品ですが
延長保証として9年10万キロまでは無償で交換出来ます



詳しくはこちらをクリック→スズキ株式会社 リコール等情報


異音が出ていたら早めに診断をお勧めします

保障期間が過ぎている場合はお得なリビルト部品をお勧めします
新品部品よりかなりお安く交換出来ますよ

愛車が何かおかしいと感じたら
京丹後市林自動車工業
お気軽にお越し下さい


→ →リビルト部品・交換・修理等の旬な情報← ←

読み終わったら
かちっとして頂けると励みになります


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村




車両後部より異音

ようやく近畿も梅雨明けとなり昨日は昼から久しぶりに
強い日差しが降り注ぎ暑かったです
この冷夏で海の家や旅館さん等はかなりのダメージだと聞きました
またニュースでは野菜類が高騰しているとか
困ったものです

12ケ月点検でお預かりしたI様のお車 走行中後部より異音がします
リフトアップして点検するとやはりハブベアリングからでした
真ん中にあるものがハブベアリングDSCF0062_20090804081044.jpg


取外し
インナーベアリング カラー アウターベアリング
DSCF0065_20090804081056.jpg


後は新品をセットして圧入して取り付けます
DSCF0064_20090804081050.jpg

このまま使用を続けていると段々と音は大きくなり
最悪はベアリングが破損して大変危険です

何か車がおかしい と感じたら
早めに点検をお勧めします


お盆休みのお知らせ

13日(木)より17日(月)までお休みさせてもらいます

18日(火)から通常営業します

また10日より順次 毎年恒例の徹底的大掃除に掛かります
オイル交換やお出かけ前の点検等はお早めにお越し下さい♪


ディスクローター研磨 EKワゴン

定期点検でお預かりした三菱EKワゴン
ブレーキを点検するとディスクパッドの残量が少なく
ディスクローターも偏磨耗・錆でやられています
DSCF0083_20090803081429.jpg


外周が錆で浮いてきています
中央付近は偏磨耗してきています
DSCF0084.jpg


研磨機をセットしてディスクローターを研磨し表面を仕上げ
ディスクパッドを新品と交換して組付けます
DSCF0081_20090803081442.jpg


ブレーキペダルを踏むとペダルが脈動するようなキックバックも収まり
制動力もディスクパッドの当たり面が均一になり上がります
もちろんリアブレーキもしっかり清掃・バックプレート給油・バッチリ調整

重要保安部品のブレーキ しっかり止まれるように定期的な整備が必要です


定期点検 ブレーキの整備も 林自動車工業へお任せ下さい

ホンダ アクティ エンジンチェックランプ点灯

今朝も雨が降っています
先週延期になった学童野球大会 京丹後市長杯はどうなるんだろうか??


車検でお預かりしたアクティのメーター内に 
このような
img04_02.gif

エンジンチェックランプが点灯しています
DSCF0072_20090801080745.jpg



助手席側から診断機を接続(赤のコネクター)
エンジンのコンピューターとリンクして不具合箇所を読み出します
メーター内のエンジンチェックランプが点灯すると大抵センサーの不良が
考えられます その場合専用の機械で読み取る事が出来ます
DSCF0080_20090801080942.jpg



O2センサーヒーター回路不良
センサー内に一体になっている為O2センサーの交換が必要です
DSCF0078.jpg


O2センサーにはジルコニアという金属が使用されていて
部品自体がかなり高価です
この車の場合¥16,000程します
2回目の車検で新車登録から4年という事で
メーカーに問い合わせ無償で部品交換出来る事に

早期発見でこのようにメーカーのクレームで無償修理の場合があります
おかしいと感じたら早めに診断をお勧めします
林自動車ではお客様に合った車検プランをご用意しています

車検のご相談もお気軽に
京丹後市の林自動車工業へお越し下さい♪



→ →チェックランプ点灯・部品交換等旬な情報← ←


読み終わった後に
一日一回押して頂けると励みになります♪
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

プロフィール

hayashi

Author:hayashi
株式会社 林自動車工業
代表取締役社長 林 善朗 

京都府京丹後市のくるま屋です!
新車・中古車販売、車検・
定期点検・板金塗装・保険など、
自動車の事ならお気軽に
京丹後市の林自動車工業へ♪

禁煙して5年経ちます
そろそろお腹回りが気になる
年頃になりました ^^;

仕事一筋で趣味も??でしたが
近年ちょこちょこっと釣りに♪
(ルアーやエギ等でやってます)
頻繁には海にも行けませんが
もし見かけたら気軽に
声をかけてやって下さい♪

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント